Add to Google My Yahoo!に追加

※ 写真はクリックすると拡大します☆

2007年02月02日

貯金専用の銀行、ついに開設!!

DSC08863-1.JPG今日は、ついに、大掛かりな貯金を始めるべく、だんなと銀行へ。
South Carolina Federal Union (サウスカロライナ州連邦銀行) とでもいいましょうか。
とても、パワフルな銀行のひとつです。
 
だって貯金するって決めないと、次々に買い物ばっかりして、旅行にも出かけられないじゃない??
老後のことも心配だし。。。
 
ダーリンは、お金が入ると、残高が0になるまで使う傾向があるので、今回、共同名義で貯金専用に口座を開いたことは、今後のファミリープランの大きな前進の一歩でした$$$
 
銀行の中も、きれいで家具もアンティークでかわいく、それでいてちょっと重々しい格調高い感じで、昔の帝国銀行みたい。
口座を開いてくれたオバチャンも、親切で気さくな人で良かった☆
 
さあ、これから頑張って貯金するぞ!!! 
※ 写真はクリックすると拡大します☆
このほかの記事は、右側の『カテゴリ』『カレンダー』などからご覧ください★
Blog応援クリックよろしくね★
posted by ruff ruff at 21:41 | マイアミ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 公共施設、公共機関にて
※ 写真はクリックすると拡大します☆

2006年12月08日

アメリカ(南部)の郵便局って;;

今日は、郵便局に行ってきました。
日本のような、迅速な処理を期待していたのですが、そこには、局員の女性がひとり、のんびりたらたら仕事をしている姿が。。。
そして、カウンターには待ち客が、長座の列。
けど、待つしかほかになく、私も並んでずっと待ってました。
 
で、やっと晴れて私の番〜!
いろいろ送るものがあって、その局員さん、計量したり、私に質問したりしていましたが、突然、’’Excuse me (ちょっと失礼!)’’といって、奥の個室へ。
何か書類でも取りに行ったのかなぁ〜と思いきや、いきなり、ジャーッ、とトイレを流す水の音がっ!
 
オオオッ!?!?っと、思わず、奥を凝視してしまいました。
だって、個室のドアは開いたまま、中のタイルなどが見えているんです!!
あそこはトイレだったのか!
 
そして、手を洗う音、そして、その局員さん、紙タオルで手を拭きながら、私のところに戻ってきて、その紙タオルをポンと横に投げ、仕事再開☆
 
何事もなかったように、計量はつづき、私は無事、終わって、次の待ち客へ。。。
 
あー、噴きだしそうでした;)
日本だったら、普通、お客さんとお客さんの間にトイレに行くよね??
客の最中に、しかも、ドアも開けたままって、いったい。。。。。。。。。。。。
 
小さい郵便局で、一人でお仕事してるから、余計ちょっとそういうのが目立ってしまったんでしょうね;
けど、あんな大勢の客、皆の分かるところに職員用トイレがあるって、ある意味かわいそう??


※ 写真はクリックすると拡大します☆
このほかの記事は、右側の『カテゴリ』『カレンダー』などからご覧ください★
Blog応援クリックよろしくね★
posted by ruff ruff at 17:00 | マイアミ ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 公共施設、公共機関にて
 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。